MINI R60クロスオーバーにR61ペースマン純正リップスポイラーを取付

MINI R60クロスオーバーにR61ペースマン純正リップスポイラーを取付

R60とR61のバンパーは同形状なので、元のリップスポイラー(フロントアンダースポイラー)を外して新しいスポイラーを付けるだけの簡単カスタマイズです。
定番カスタムですね。

ディーラーやショップに頼もうと思いましたが、工賃14,000円くらいかかるので、楽しみながらDIYでやってみました。

R60クロスオーバーはラウンド形状
R60クロスオーバーはラウンド形状
R61は少しだけせり出していてスポーティな形状
R61は端の方が少しだけせり出していてスポーティな形状

作業しやすいようにジャッキアップ

ジャッキアップしなくても交換可能なようですが、作業効率を上げるためにジャッキアップしてフロントホイールも外しました。

作業しやすいようにジャッキアップ
作業しやすいようにジャッキアップ

余談ですが、ジャッキスタンドを置いたときに、間に噛ましたラバーがずれていたので、再度ジャッキアップしてラバーがきちんとボディに当たるようにしました。

万一を考えると、こういうところは手を抜かない方がいいですね。

R60リップスポイラー取り外し

リップスポイラー(フロントアンダースポイラー)は、ボルト、ネジ、リベットで取り付けられています。

まずは、両サイドにあるボルトを8mmのレンチで外します。

ボルトは8mm
ボルトは8mm(ラチェットがしょぼくて恥ずかしい)

底面に2ヶ所のネジはT25トルクスネジです。
トルクスドライバーなどで取り外します。

底面に2ヶ所のネジはT25トルクス
底面に2ヶ所のネジはT25トルクス

残りはすべてプッシュリベットですので、クランプツールなどで外していきます。

クリップをクランプツールなどで外す
クリップをクランプツールなどで外す

苦労したのが、サイド部分の隠れているリベット。
フェンダーアーチの下に片側2つのリベットが隠されています。

ここは、フェンダーアーチの前方下2つのリベットを外して、内張(?)をはぐると見えます。

内張の中にリベットが隠されている
内張の中にリベットが隠されている
なかなか外れない隠しリベット
なかなか外れない隠しリベット2つ(蜘蛛の巣…)

このリベットがなかなか外せなくて悪戦苦闘。

古いリベットはほとんど再利用できましたが、ここのリベットは破壊してしまいました。
予備を予め購入しておいた方がよいです。

再利用不可能
再利用不可能

すべてのネジやリベットが外れたので、ツメで引っかかっているだけの状態になります。
端の方から順々に手前方向に引っ張ってツメを外していくとスポイラーが取り外せます。

手前に引っ張るとスポイラーが外れます
端から順に手前に引っ張るとスポイラーが外れます
無事取り外し完了
無事取り外し完了

R61スポイラー取り付け

取り付けは、ツメ→底面のネジ→底面のリベット→サイドのボルト→サイドのリベット(隠しリベット)の順に行いました。

最後に、フェンダーアーチのリベットをはめて完了です。

2時間半くらいかかりました。
ディーラーだと1時間ちょっとかな?

さりげないせり出しがかっこいい
さりげないせり出しがかっこいい

キュートなクロスオーバーが、ちょっとだけ精悍になりました。

しかし、言われないとほぼ気づかれない地味なカスタマイズです。
オーナーだけがニヤニヤですが、それでもいいんです(^^)

最後にWAKO’Sスーパーハードでコーティングして艶々にしました。

ちょっとだけ精悍になりました
ちょっとだけ精悍になりました
正面から
正面から
created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥6,697 (2022/09/26 16:41:12時点 Amazon調べ-詳細)

あとは車高だな。
少しだけ落としたいですね。