メッキパーツ、Sエンブレム取り付け

メッキパーツ、Sエンブレム取り付け

早速ですが、バンパーダクトとサイドスカットルにメッキカバーを、フロントグリルにSエンブレムを取り付けました。

実は納車前に購入して取り付けるのを首を長くして待っていました。

created by Rinker
SKR-GIKEN
¥1,190 (2022/09/26 03:44:16時点 Amazon調べ-詳細)

サイドスカットルの劣化が気になってた

購入前に気づいていたのですが、グレーのサイドスカットルが経年劣化でちょっとみすぼらしい感じでした。

サイドスカットル
サイドスカットルの劣化が気になる

販売店に相談しましたが、結局交換は無理だったので、簡単に装着できるメッキパーツを手配して自分で取り付けることにしました。

ついでに未塗装のバンパーダクトもメッキパーツで装飾してコーディネートすることに。
MINIはメッキ部分が多いので、エレガント路線で行くことにしました。

R60 バンパーのダクト
素っ気ないバンパーダクト

両面テープで簡単に取り付け

メッキパーツは裏面に強力な両面テープが貼ってあるので、貼り付ける部分を清掃・脱脂して、位置を合わせながら貼り付けるだけ。

ド素人の私でもとっても簡単に装着できました。

サイドスカットルのメッキパネル
サイドスカットルのメッキパネル
バンパーダクトもメッキパーツで加飾
バンパーダクトもメッキパーツで加飾

寂しいフロントグリルにアクセントを

後期型R60クーパーSのフロントグリルには、横のラインとSバッジが付いていてかっこいいですが、前期型は真っ黒けっけ。

渋いと言えば渋いですがちょっぴり寂しいです。
せめてもと思い、赤いSバッジをアクセントに加えます。

グリルにバッジを付けるには、取り外す必要があります
グリルを挟む形で装着するタイプなので、グリルを取り外す必要があります
Sバッジ装着
固定金具のシルバーが前から丸見えだったので、一度取り外して黒く塗りました

大陸製と思われるSバッジは、金具でグリルを挟むタイプだったので、一旦グリルを取り外して取り付けました。

一旦取り付けてみると、金具が正面から丸見えになるので、取り外して黒く塗り、再度取り付けました。

とりあえずこんな感じ。

MINI クロスオーバー R60
エレガントになりました。

まぁ、誰も気づかないですけど、いいんです自己満で。
次は、のっぺりしたリアビューにレタリングエンブレムを付けたいと思います。